読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ラプきろく帳

海外テーマパーク弱ヲタが、自分が読みたい事を書いています…2016年9月オーランド旅行記更新中

2016オーランド旅行記⑨2日目 行くぜっ主現場!!フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング

2日目(2016.9.17)
WDWアニマルキングダム


私がこの廃番Tシャツをメルカリで買ってまで入手した理由、それは…

モナーだからシンバが大好きだから、そして…

そう、フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング!!!
日本ではもうほとんど供給がないライオンキングが単独でショーになってるなんて…!たまらん!!



というわけではりきってます。
途中、様々なライオンキンググッズを発見!

ライオンガード御一行と赤ちゃんシンバのぬいぐるみ♡

ライオンキングキャラのキャンディとグミ、コットンキャンディ(綿あめ)のバケツ。中段以外はどれもスナックポイント適用!コットンキャンディ3つゲット。

あのポーズ。アートがたくさん

絶望的に野暮な服

ライオンキンググッズはアニマルキングダムに集約されていると思い込んでいたのですが、ここになかったグッズが後にエプコットで発見されたりもしたので比較的多いものの全部揃ってる訳ではなさそうです。
同じグッズは二度と見つからないことも多いので、基本即買い推奨!アメリカまで来たし、いいじゃん。。



来たでーー!!
スタンバイで開演20分前くらいに並びました。抽選じゃなくて並べば見れるのが昔のTDLを思い出す…

円形劇場が4つのブロックに分かれていて、舞台は中央なのでどこからでも見られます。

開演前、ブロック対抗でライオンやゾウなど皆で動物の動作と鳴き真似をするプレショーがあります。
例えばライオングループだと両手を爪の形にしてガオーとやるのですが、我々のグループはよくわからないまま挙手して「バアアア」と言わされたのでなんなんだと思いました。(→後で調べたらキリンだったらしい)


始まりましたー!!
シンバが出てきて大喜び!!めっちゃなめらかに動きます。プンバァ、ゾウ、キリンもいます。今気付いたけどこれ全部プレショーで鳴き真似をした動物だ!

『Circle Of Life』『Be Prepared』や『Can You Feel the Love Tonight?』など名曲を生で歌ってくれます!!
さいっこう!!!
歌は全員黒人のキャストさんで激上手い!!アメリカの方だと思いますがアフリカの魂を感じます。。


このティモンはまばたき+口も動いててすごかった…
絶対生きてた…そしてアクロバットのサル4人組が背中合わせに座ったり肩揉んだりずっとキャッキャしててかわいすぎた。

ファイヤーダンス!!すごいよこれ!!!


大歓声!!!!!
フィナーレは今までやった曲のめくるめくメドレー……ハッピーな気分で頭からつま先まで満たされる!!!!もうガンギマリです。楽しくて楽しくてたまらない、、ずーっと一緒に踊ってたw


終演後は間近でシンバ様に会えます。

あーーー最高!!!!!!

このショーを観てすごくアメリカのディズニーに来たっ!!という実感が湧きました。みんなノリノリで、振り付けとかちょっとアホっぽくて、ワッショイワッショイ!!みたいな感じめっちゃ好きですww

1日に6回〜と何度もやっているのですが大人気のショーらしく満員でした。割とギリギリに並び始めても問題なく見られましたが、あまりの楽しさにもっと前で見ればよかったとちょっと後悔…
スタンバイラインも屋外で日中は過酷なので、
ファストパスを予約しておくのをおすすめします!


ちなみに同名のショーが香港ディズニーランドでもやっているのですが、YouTubeで見てみたらぜんっぜん違ってビックリ…!!曲も演出も別物でした。クロバット+お祭り騒ぎのAKに比べて香港はミュージカル調で、歌とダンスメインで構成されていました。こっちも素敵だったのでいつか見てみたいなぁ…!


更新情報をツイートしてます

2016オーランド旅行記⑧2日目 ハランベ・マーケットで大満足のアフリカ飯♪

2日目(2016.9.17)
WDWアニマルキングダム


イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグをキメたところでそろそろお腹が空いてきました。
午後1時頃ですが、あっつい!!!
カラッとしているので蒸し暑さはないのですが、とにかく強烈な直射日光でじりじり焼かれている…日光からの避難も兼ねて、ランチ場所を探しに行きます。


歩いているとキングルイ様とバルーが!この爆レスっぷり…

ファストフードはパークのどこでも食べられるので、できれば他の物がいいな~と思いつつ。
アフリカエリアの『ハランベ・マーケット』にやってきました。クイックサービスのお店が何軒が集まったフードコートです。

日中はサングラス必須!!

こんな感じ。(わざと)粗末だけどキレイw

大好物スペアリブ発見!!こちらのシェフ・ムワンガさんのお店に決定。


骨付きのポークスペアリブ、デザートにココナッツとチョコレートのタルト。

Tちゃんは別のお店へ。基本、一つのお店に1種のメインメニューという感じでした。

Tちゃんの買ってきたトマトチキンライス的なもの。クイックサービスで米が食べられるのは貴重でした!

すっっごく美味しかった!!!
どちらのお肉もやわらかくスパイシーでエキゾチックな味付けで大満足でした。そしてすごい量。メインはギリギリ食べきりましたが豆のサラダとデザートは食べきれませんでした…タルトは味は美味しかったけど灼熱なのですぐ生ぬるくなってキツいw


このスペアリブ定食はトータルで$21.57(約2,480円)とランチにしてはいいお値段ですが、全てフリーダイニングプランのクイックサービス適用なのでタダでもらえました!最っ高〜!!


満腹になって歩いていると太鼓を発見。
ポコポコ叩いてたら足長打楽器マンに誘われ、突然セッションが始まった!


お互いにかなりガチでした。w


更新情報をツイートしてます

2016オーランド旅行記⑦2日目 サファリミキミニ接触からの虫三昧

2日目(2016.9.17)
WDWアニマルキングダム

ファストパスの時間が来たのでアドベンチャーズ・アウトポストに向かいます。
ここはサファリルックのミッキー&ミニーとグリーティングできる施設。WDWに来て初のミッキー!

二人にペアで会えるのは珍しいですよね?!
実際人気があるらしく結構混んでました。ファストパス取っておいてよかった!


壁に飾ってあった雑コラ写真w
これはカンボジア・アンコールのタプローム遺跡ですね。だいぶ前に行ったけど同じ場所にご夫妻も…

並んでる途中「緊張する…」「いつも応援してます」「日本から来ました」「好きです」と練習(?)し始めるTちゃん。。

小部屋を進みながら15分くらい待って、ミキミニのいる部屋に。ドキドキ……

きゃわー!!!二人ともなんてオシャレなの…

そして新フェイスになってなくて安堵…w
やっぱりこのお顔のバランスが最強にかわいくてカリスマだよ!!今は世界中のパークでどんどこ新フェイスに変わって来てるからもう仕方ないけどなヽ(;▽;)ノ

全力ハグ!!

むっちゃかわいかったです!!
普段はそこまでの情熱はなくても実際に会うと「かわっ、かわ、、かわええ〜!!!」となるのはなぜなのでしょう。。スーパースターだからかな。


ミキミニグリの後、ぶらぶらしているとすぐ近くにイッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグの入口を発見!
ピクサー映画バグズ・ライフのアトラクションです。
10年前にDCAで体験したことがあるのですが、とても怖かった思い出が…

キューラインを歩いていくと実はツリー・オブ・ライフの根元に繋がっているので、木のディテールを最も近くで見られます。
下から見るとド迫力!!!あらゆる凹凸、曲線が生き物に。どうやってデザインしたんだろう…ツチブタ、スカラベ、上の方にフタコブラクダ!よく見るとその上にもヤギみたいなのがいる気がする

根元の洞穴へ入っていきます。

包容力…

すると、地下には広い待機スペース。
ここ撮り忘れちゃったんですが、映画に出てきた巨大なアリの巣そっくり!そういえば映画の中でも主人公のフリック達は大きな木の根元に住んでいたのを思い出した。だからツリー・オブ・ライフの根元に作ったのか!!やはり天才的に粋である…


カメラを向けたら即フンコロガシと化したww

しばらく待機してから劇場内へ。ここで配布された大きな3Dグラスをかけます。触覚のレリーフがあってかけると顔が虫みたいになります。こんな感じ↓


これもネタバレしない方が面白いので、これから見る予定のある方は飛ばしてください!
↓↓↓




スクリーン一面に映し出されている模様が蝶々になり、飛び立ってショーが始まります。

飛び出す映像と共に水が飛んできたり虫がオナラをして実際にヘンな臭いがしたりと今はなきミクロアドベンチャーフィルハーマジックのような4Dショーです。

屁をかけられるところで「マジキメェ!!!」とキレていたTちゃん(日本語)

このアトラクションが面白いのはスモークや天井を使った演出など、実空間をフルに使っているところ。

フリックやホッパーのオーディオアニマトロニクスが出てきて喋るのですが、動きがすごくリアル!!

コミカルな画面の動きと会話してうまく連動してるな〜と楽しく見ていたのですが、ホッパーが「人間は敵だ!」みたいなことを言い出してから恐ろしいことが起こります……。

スクリーン殺虫剤が映るとスプレーされ、実際に勢いよくスモークが噴射されて視界が真っ白になります。(photo by http://youtu.be/im6ypRoCiLg)


次に真っ暗になると「ブ〜〜ン」という羽音と共に足元に虫が這い回る感触があり、その後ダメ押しで天井から大量の巨大クモが降下してきます!!

ここのパニック感は半端ないです!!普通にめっちゃ怖い。子供がギャーギャー泣き叫んでます。私もビビって叫びました。

みんなでパニックになって叫びまくるのすごーーーく楽しい!!!最後、ハチに背中を刺される場面でもみんな叫んでてものすごく楽しい気分になれますwリアクションの大きさはさすがアメリカンw

ディズニーの4Dショー系アトラクションでは最も臨場感あると思います!個人的にはフィルハーより好き♡
しかしお子様は終盤からギャン泣き多数でちょっとかわいそうだった…w 怖いよね。そりゃ泣くよ。






↑↑ネタバレ終わり

というわけで、子供向けのようですが意外と怖いので小さいお子さんと本当に虫が大嫌いな方は要注意です。私は大好きなアトラクションですが、知らずに入って怒りを覚えている旅行記もよく見かけますw

大丈夫そうな方は地味だけどすごーく面白いので是非!!体験してください!!


更新情報をツイートしてます

2016オーランド旅行記⑥2日目 ディノランドUSAで沸く恐竜ガチ勢

2日目(2016.9.17)
WDWアニマルキングダム

エクスペディション・エベレストで大満足した後、恐竜のテーマランドディノランドUSAへ!
私達の旅行中はこのエリアの目玉アトラクション「ダイナソー」が休止ということで非常に残念だったのですが、二人とも恐竜大好きなので当然行くしかない。

至る所が恐竜まみれ!!!


かわいい!!

ぎゃんかわ!!
よくある乗り物もトリケラトプス仕様

再現度高い



それにしてもガラガラ…平日の花やしきくらい。


●かわいいアトラクションがあったので乗ってみることに。プライミーバル・ウィールです。
ピンボールの玉になって恐竜たちに弾かれまくる、というコンセプト。
右にある身長計がめちゃくちゃかわいい


遊園地によくあるマッドマウスが走行しながらぐるんぐるん回る感じで、見た目よりハードでギャーギャー叫びました。。コワ面白い!!


その後輸血袋ごっこをしたり
ラプトルごっこしたり。あーー楽しいww


●お土産を見にチェスター&ヘスターズ・ダイナソー・トレジャーズというショップへ。
店内も恐竜まみれ♡

ピンズのあまりのすばらしさに我を失い、1つ$8.99〜$14.99といいお値段なのに複数購入。
大体TDRのグッズの方が作りが良いけど、これに関しては日本より格段にクオリティ高いです。
コレクターが多いんだろな。

やっぱケモ多め…

外にあったベンチも最っ高にかわいいほしい!

もう日本ではほとんど売ってないシンバグッズが買えて大喜びでした!
戦利品♡


●お店を出て歩いていると、サファリルックのドナルドが!!写真撮ろー!!!

「ガオーってポーズしてね」って指示してるとこw
フォトパスのカメラマンはこういう場面を撮ってくれるのがすごくよかったです。

やってくれた♡
このドナがWDWでの初グリでした。普段TDRは混んでるからほぼグリしないのですが、こんなに楽しいとは…ふわっふわでかわいかった…!!


ダイナソーの前まで行ってみたけどやはりやってなかった…次回来た時の楽しみだな( ; ; )
休止中のダイナソー前はピントレーディング場と化していて、キャストのおじさんと女の子達がキャッキャしていたw


レストラントサウルスを見学。恐竜の研究者のための基地的なコンセプトで、至る所に化石や模型が展示してあってたまらない!!そしてすごく広い。

しっかしガラガラ…これでもオープンしてますw
後で戻ってきてひと休み。こういうのもスナックポイントで貰えたのですごくありがたかった…!


ベジタリアンという謎グッズが展開。雑w



以上、恐竜萌え満載でした!
アメリカの人ってやたら恐竜好きだよね!

更新情報をツイートしてます

2016オーランド旅行記⑤2日目 登頂!!驚愕のエクスペディション・エベレスト

2日目(2016.9.17)
WDWアニマルキングダム

朝一でキリマンジャロ・サファリを制覇した我々はアフリカエリアを一旦後にして、エベレストを目指しアジアエリアに向かいます。
私はこの辺の雰囲気がアニマルキングダムで一番好きでした…!神秘的で本当にチベットの奥地に来たみたいよ。

エクスペディション・エベレスト!!
すごーく楽しみにしてたアトラクションです。

朝靄の中、遠くに見えてくる雪山。
で、でかい…!でかすぎて全景が撮れなかった…
どのくらいかというと、なんと高さ61m。TDSプロメテウス火山51mアナハイムマッターホルンボブスレー45mなのでディズニーの人口山の中でも随一の高さです。

ここは入り口にあるフォトスポットで、フォトパスカメラマンが待機してます。「登山者、旅行者はイエティに注意」「禁断の山の伝説」など貼り紙がベタベタ。

10分待ち!東京なら間違いなく数時間待ちの目玉アトラクションですがその後も意外と混んでませんでした。

キューラインにはイエティに襲われてボロボロになったキャンプ用品やら、チベット文化的なものが展示されてます。かなりガチなので本当にエベレスト探検に向かう気分になってきます!
撮り忘れましたが天井の装飾なんかもとても素敵なので、ぜひじっくり見て進んでください。

わくわく
キターー!!

いよいよ乗ります!ネタバレOKな方はどうぞ↓↓
(内容に触れるのでNGな方は飛ばしてください)









このエクスペディション・エベレスト、「バック走行するコースター」だというのは有名なので知っていたのが、極力ネタバレを避けていたのでどうバックするのかは知りませんでした。普通に最大限巻き上げられた後、後ろ向きに大ドロップしてそのまま最後まで逆走行していくのかなー?と予想してました。


まず、スタートしてしばらくはトロッコのようにゆるやかに前進していきます。ディズニーのコースターらしく、ガタガタとした嫌な揺れ皆無。
スーッと進んで非常に乗り心地がいい!

しばらくすると急角度での巻き上げが始まります。途中通り抜けていくチベットの寺院にはイエティの壁画が。緊張感が高まっていきます…

しかし、寺院を抜けても例のアレが見当たりません。
「あれ??ここじゃないのん?」と思っているとファーストドロップの気配、しかし落ちない!!またゆるゆると進んでいきます。

一向に落ちる気配がない…
なんだこの生ぬるいコースターは…と拍子抜けしたまま進んでいくと、小さいトンネルの出口に見える例のアレ!

Expedition Everest | Disney Wiki | Fandom powered by Wikia

予想外なところに現れた…
ゆる〜っと先端まで上り詰め、この状態で停止。これで逆走しても全然怖くないのでは…?

余裕でオーランドの景色を堪能していると、ようやくバック走行が始まります。おっ意外と速いなぁ、なんて思ってると先ほど抜けてきたトンネルに後ろ向きに入っていくのですが……

???!!!!!

来た道じゃない?!!
暗闇の中、いきなり後ろ向きにがっつり落とされ洞窟の奥に突入。そのまま猛スピードで逆走、どこを走ってるのか全然わからない!!!!

後でPOV(Point of View Shot、一人称視点の映像)を見てわかったのですが、引きちぎられたレールの先端で停止している間に背後でコースが変更されていたのですね。これはビックリ!!

しばらく逆走すると暗闇の中、スーッと停車。
咆哮と共に、目の前の岩にイエティの影!!
dadsguidetowdw
この影、動きがリアルで結構怖いです。
ガオガオ言いながらレールを引きちぎっていくイエティさん。最後にドヤァーー!!!(本当に言ってる)と叫ぶと、軽やかに去っていきました。すると今度はいきなり前進し始めて驚愕…!

洞窟を抜けるとひねりながら最大のドロップ!!
気持ちいいーーー!!!!

その後、猛スピードで2度トンネルを抜けますが最後に一瞬だけ生身のイエティさんに遭遇できます。速すぎてよくわからない。

プラットホーム直前でスーッと止まってフィニッシュ。エベレスト探検、お疲れ様でした!!


生ぬるい序盤から一気に畳み掛けてくる展開で、初回は予想外で本当にビックリしました!!
暗闇でどこを走ってるのかわからなくなって、混乱して始終アヒャアヒャ爆笑ww
イエティさんも意外と怖かった…

コースターとしてはそんなに怖くないと思います。最大のドロップが24mらしいので、同程度のUSJジュラシックパーク・ザ・ライドが大丈夫ならいけます!しかもひねりが加えられているのでそんなに落ちてる感はありません。

本当に予想がつかないので、わけがわからないうちに終わりますw小さい子も乗っていたので、よほど苦手じゃなければ是非乗ってください!!

↓体験動画がありました





↑↑ネタバレ終了


いやーーー楽しかった!!!!
午後ファストパスがあったのでもう一回乗りました。
サイコー!!


フォトスポットでフォトパスカメラマンにこの微妙なポーズを指定され、後で見たらラプンツェルパスカルがいました!きゃわわ!!

更新情報をツイートしてます

2016オーランド旅行記④ 2日目 アニマルキングダム1 フロリダでキリマンジャロ旅行

2日目(2016.9.17)WDWアニマルキングダム

朝だあーー!!!

f:id:onelittlefigment:20170418213555j:image興奮を抑えきれないままいつの間にか眠りに落ち、早朝パッチリ目覚めました。完全に小学生。

f:id:onelittlefigment:20170420142939p:image

待ちに待ったWDW1日目はアニマルキングダムに決めてました。エキストラ・マジックアワー(=直営ホテル宿泊者特典で、1時間早く入園or閉園後2時間長く滞在できる。パーク日替わりで実施)対象日なので、8時にパーク着を目指します!

※ちなみに、エキストラ・マジックアワーは朝に実施されるパークは混雑回避に効果的なので最優先で予定を組むといいそうです。確かに実施日の朝はガラッガラで乗り放題でした。夜実施の日はそれを見越して入園者が増えるので、逆に避けた方がいいという話も。我々は疲れすぎて夜利用はできなかったので未確認ですが…

f:id:onelittlefigment:20170420142417p:imageとっておきのシンバT♡ 朝食はスナックポイントでグラノラヨーグルトをもらってきました。

 

f:id:onelittlefigment:20170418220418j:imageバスが来た!ハクナマタタ!

パークへは10〜15分間隔くらいで無料のバスが出ています。朝はまだガラガラです。アニマルキングダムは一番近いパークなので、15分くらいで到着。

f:id:onelittlefigment:20170418220742j:image

きたーーー!!!!!

ああ、うれしい…19年前はまだ建設中だった、その後何度もガイドブックで見ていたアニマルキングダムが今目の前に!ヽ(;▽;)ノ

f:id:onelittlefigment:20170418222031j:image建設中の惑星パンドラ。クレーン丸見えwアバターエリアはゲートの割とすぐ近くにできるんですね! あとすごく混んでるように見えますがこの一山しか並んでないです。w

f:id:onelittlefigment:20170418222523j:image幻のドラゴンを含むシンボルがあしらわれたランプやベンチ。こういう細かい装飾がたまらない…♡

 獣と恐竜が大好きな我々にはたまらないこの国、ゲート付近の装飾に目を奪われてなかなか進みません。

f:id:onelittlefigment:20170420142436p:imageここでマジックバンド登場。ちゃんとチケット情報入ってました!!ミッキーシェイプにピッとすると「キララーン」みたいな音と共にくるくると光ります。

その次に、写真だと見えないですが横にある機械に一本指を押し付ける指紋認証があります。この時使った指を今後も使うので覚えておいてください!斜めに登録するとなかなか認証されなくてイラつくのでまっすぐに…(失敗した)

 

 いよいよ中へ!

f:id:onelittlefigment:20170419215129j:image

出たーーー!!!!ツリー・オブ・ライフ!!

感動!!!WDWに来たー!!と実感した瞬間。脳内がンナーーツィゴンニャーーーエンドレス。。

この木のディテールは後でじっくり見るとして、まずはキリマンジャロ・サファリへ!

 f:id:onelittlefigment:20170420142842p:image看板ちっさ!w

掘っ建て小屋風の地味なエントランスwていうか、朝一で来たのに40分待ち…?!

オフシーズンのWDWはほとんど並ばないと思ってたのでちょっとビビりましたが、朝一が鉄板のアトラクションと有名なので仕方ないですね。

待つ覚悟で並び始めましたがあれよあれよと進み、結局乗車まで10分…

WDWの待ち時間は基本いい加減!!

他のアトラクションで30分待ちのはずが1時間以上待たされたこともありました(´・ω・`)ショーやレストランの予約がある場合は余裕を持った方がいいですね。

f:id:onelittlefigment:20170420102637j:image巨大なジープが到着。かっこいいー!!

完全にトラックレスで、運転手が運転してます。普通に四駆だと思われます。動物が道路上に出て来てしまった場合に停止させたり、見どころはゆっくり走ってくれたりと臨機応変に運行。ガイドさんも隣にいるので常時2名体制です。コストかかってます!w

 f:id:onelittlefigment:20170420143106j:image窓ガラスも鉄格子もシートベルトもない!ほぼむき出し。すごい開放感ですがこれが某サファリパークなら不安を覚えます。ここはディズニーなので大丈夫でしょう。

しゅっぱーつ!!ガッタガタ揺れる!!

f:id:onelittlefigment:20170420143637j:image結構細い道を行きます。水の中もガンガン進みます。

f:id:onelittlefigment:20170420160018j:imagef:id:onelittlefigment:20170420144012j:image

バンナエリアへ。ひ、ひろい!!!奥に小さく見えるのが先を行くビークルなので、想像を絶する広さ…!フロリダの太陽もアフリカ感あって最高。

朝なので快適ですが、昼は暑さが結構キツイと思われます。

 f:id:onelittlefigment:20170420144343j:imagef:id:onelittlefigment:20170420144355j:imagef:id:onelittlefigment:20170420144419j:image夢中でアニマルを見ていたのであまり撮れなかったのですが、広大な敷地に普通に放し飼いにされてます。気分が乗らないのか出てこない子も結構いたけど大体の動物はバッチリ見れました!

f:id:onelittlefigment:20170420144546j:imageシンバ様ーー!!この日は大サービスでオスもメスもガオガオ吠えてました。

草食動物は道路に出てくるレベルで放し飼い、肉食動物も堀があるものの彼らが本気で跳躍したら襲いかかって来られそうな距離です。見えないところに電気柵とかあるのかなぁ…?

 あと、1998年オープン当初くらいにやってたバラエティ番組で「途中で無線が入り密猟者のトラックを追いかけ、子ゾウ(か、子サイ?)を救い出す」みたいなハプニング演出があると紹介されていた記憶があるのですが、今はやってないようで普通に終わりましたw

 

WDWに来て最初のアトラクション、いきなりスケールの凄まじさを見せつけられました!これが1アトラクションとはやっぱりWDWはケタ違いです。

無事キリマンジャロから帰還したところでまだAM9:00。次はエベレストに登頂します!!

 

更新情報をツイートしてます

 

 

2016オーランド旅行記③1日目 念願のオーランド到着!!

1日目(2016.9.16)
<オーランド国際空港>

日本を出て10数時間、
念願のオーランドに着きましたー!!!わっしょい!!


これこれー!!憧れのディズニーストア!
記念撮影し、マジカルエクスプレスへ向かいます。

マジカルエクスプレス=ディズニー直営ホテル宿泊者が無料で乗れる、パーク内ホテルまでのシャトルバス。事前予約が必要で、私たちはツアーの会社が申し込んでおいてくれました。

乗り場はエスカレーターを降りてホントにすぐだったので全く迷いませんでした。

かわいい!かわいい!!


こんな感じの受付で、印刷しておいたホテルの宿泊バウチャーを見せます。往路の時間指定は特にないので一番早く来たバスに乗れるみたいです。

かっわいーー!!!

バス内ではパークの紹介ビデオを流しているので、ワクワクが止まりません。これに乗ってみたかったから、ツアー会社の送迎にしなくてよかった!

大体40分くらい走ると、いよいよWDWの敷地内へ…!!昼間はゲートが見えるそうですが夜なのでよくわかりません…w いつの間にかホテルの看板がちらほら、「うわあ、ホントに来た〜!!」と興奮しました。。

私達が止まるオールスター・スポーツはパークから離れた場所にあるので、先に他のホテルでお客さんを降ろしていきます。

これはどこのホテルかわからない…けど装飾が既にディズニーでテンション↑↑

それにしても広い!!!
子供の頃の記憶がなく、想像をはるかに上回る広さでした。もっと隣接してるのかと思いきや、敷地内に普通に果てしなく道路があります…

ポップセンチュリーかどこか別のホテルに着いた時、ポップな装飾に騙されて一瞬降りそうになってしまった。。ホテル外観も写真で見てきたのと違いとにかく巨大すぎて、よくわからないんですw

そんな感じで、宿泊するディズニー・オールスター・スポーツ・リゾートに到着!
結局空港からは1時間半くらいかかりました。

オールスタースポーツは安さとオールスター系では一番便利そうなので決めたのでちょっと心配でしたが、十分かわいくて立派なホテルでした!
さすがディズニー。1泊5000円でも十分リゾート気分満喫できます。

ハロウィンの風船がいっぱいでかわいかった〜

受付を済ませると、念願のマジックバンドをもらいました!!

事前に色指定とネーム入れを頼んでおいたら入ってる!感動〜!!むっちゃテンションあがる!!

部屋に荷物を置きたかったのですが22時過ぎていて何時までフードコートが営業しているかわからなかったので、先に夜ご飯を食べることに。

この時間なのにどこも激混み…

ここで初めてフリーダイニングプランを使います。オールスターリゾート宿泊者はクイックサービスのプランが付いているのですが、ピザなどのメインとデザート、ドリンクを選んで普通にレジに行き「フリーダイニングプラン、プリーズ」と言ってマジックバンドでピッとしてもらうだけです。簡単!
※2017年よりデザートがつかなくなったそうです。残念…まあめちゃくちゃ余ってはいたけど…

リフィルマグもここでゲット。
これぜーんぶタダ!!すごい!!

さて、味の方はぜーんぜん期待してなかった初アメリカ食ですが、、おいしい!!ピザもチキンサラダも思ったよりかなり美味しかったです。フライデーズぐらいの美味しさ…量もフライデーズ
明らかに昔より美味しくなってる気がします。
これなら一週間いける!!と思いました。
(とはいえ飽きますw)

シルバーウィークらしく日本人グループはちらほら見かけました。皆、一様に疲れ切っている…w
この頃着いたばかりの私達は「疲れてんな〜」とか言ってましたが、翌日以降の夜はもれなくこの状態にww

夜ご飯を食べ、部屋に向かいます。

受付のお姉さんが地図に丸をつけてくれました。ロビーから遠っ!!と思ったのですが、徒歩5分くらいだしあまり問題なし。(プリファードオプションはつけてません)
それよりもエレベーターがないので1階をリクエストしておいてよかったです!!行きはともかく、帰ってきて階段はかなりしんどい…リクエストは通るかわからないですが無料なのでしておくといいと思います。

お部屋に到着!!かわいいー!!
決して豪華ではありませんが、テーブルもあるし友達同士やファミリーなら十分な感じ。冷蔵庫がないので次の日に食べ物をとっておけなくてちょっと不便でした。

格安ホテルですがサービスはしっかりしてるし、敷地内にプールや卓球台があってノンビリできそうなのでリゾート感があります。
ロマンチックな要素は皆無なのでハネムーンにはあまり向いてないかなぁ…新婚旅行の時は少し貯金して思い切ってデラックスにしようと思いました!(未定)

そんな感じで怒涛の到着編でした。
明日はいよいよパークに向かいます!!

更新情報をツイートしてます