旅ラプきろく帳

海外テーマパーク弱ヲタが、自分が読みたい事を書いています…2016年9月オーランド旅行記更新中

魔法を作る技術"Made With Magic" 、WDWでの効果は?

ナイトショーのことを調べてたら、前に見て気になってたことを思い出した!

"Made With Magic"

この一見普通の光るグッズですが、ただ光るだけじゃない画期的アイテム。

↑現在販売している"Made With Magic"グッズ4種類

このうちの3つ、ミッキーのイヤーハット、光るミニーちゃんカチューシャ、ミッキーグローブはパレードやショーのライティング・イルミネーションと連動した色に光る!!ナイトエンターテイメントの一部になれるという。

そして右下の"Sorcerer Mickey Mouse Magic Wand"、上記の3アイテムの色を変えることができるそう。

めちゃくちゃわかりやすい動画↓

アナハイム・パリ・香港でも同じ商品が売っているそうなで持っていけば遊べます。
香港とDCAでやっている『ペイント・ザ・ナイト』に、Magic Wandと同じようなものがありますよね。
Mickey Magic Paint Brushという名前ですが多分ほぼ同じ。

『ペイント・ザ・ナイト』ではダンサー衣装の色を変えられるというものすごい効果があったのですが、WDWに導入されているのは次の4つ

・Wishes
・Celebrate the Magic
・Fantasmic!
・IllumiNations

あれ、色を変えられる系はないのかな??
じゃあ、ゲストの持ってるMade With Magicグッズの色を変えるだけ…?でもショーの間はできないだろうし…
いまいち存在意義が不明な杖…w

でも持ってる人が園内にたくさんいるなら楽しそうですね。
Disney Storeオンラインショップによると、お値段はグローブ以外が$28.17、グローブが$23.47でした。
この中だったらグローブがいいかな…!頭光ってても見えないし!

Inside the Magicさんによると、テレビのリモコンと同じような赤外線システムを使っているそう。
「マジカルドリームライト」も同じ赤外線だったと思いますが、上の紹介動画では言及されておらず連動できるのかは不明。チャンネルが違ったりするのかな?
※「マジカルドリームライト」はどうやら販売終了してしまったみたい…海外パークでは定番アイテムになったけど、東京ではいまいち盛り上がらなかったみたいで残念。魔法みたいで子供とかめちゃくちゃ喜びそうなのに…!
いつかペイント・ザ・ナイト方式のパレードが導入されるかもしれないから、それはそれで盛り上がりそう。

赤外線は障害物に遮られると使えないので正面から受信する必要があり、あまり距離があると使えないので日本のコンサート会場などの連動LED演出は無線が多い。
実際『ペイント・ザ・ナイト』でもあまりうまく作動せず、ダンサーさんが近づいて来てくれたりするらしくてそれはそれで楽しそうだな。
無線の方が安定しているはずなんだけど、発信器を小さく安くするのが難しいのかもしれない。赤外線ならまさにリモコンサイズでOKだし。

技術は単純ですが、きっとショーの中で見たらすごく感動するんだろうなと思います。
トーキングミッキーもそうだけど、こういう技術の使い方はほんとにわくわくするね…!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


テーマパーク・遊園地ランキングへ