旅ラプきろく帳

海外テーマパーク弱ヲタが、自分が読みたい事を書いています…2016年9月オーランド旅行記更新中

【後編】WDWダイニングプランで買えるスナック

【前編】WDWダイニングプランで買えるスナック - 旅ラプきろく帳にてスナックポイントがどんなものに適用されるかまとめましたが、調べているうちに単なるおやつ以外の画期的な使い方があることを知りました。

その前に、、
2015年からクイックサービス1回分をスナック3つ分に振り替え可能になったというではないですか…これはすごい!(こちらにありました)
ただでさえ量が多い食事にデザートまで毎回ついてくるので「デザートの他にスナックまで食べる余裕ないでしょ〜」と思っていたのですが、スナックは色々と使い道があるのでたくさんほしかったのです。
ただし「スナック3ポイントを違う店で使うことはできない」との情報もあったので、ここが気になります。。
オハナに行く日とユニバーサル2日間はクイックサービスを使わないことが決まっているので3〜5回分はクイックサービスが余るなぁ…と思っていたのですが、これなら無駄にならなそう。


では本題へ。

・エプコットにて毎年秋にEpcot International Food & Wine Festivalが開催されますが、2016年は昨年より約2週間も長い9/14(水)〜11/14(月)に決定しています。旅行期間にがっつり重なります。やったーー!!!

この時しか食べられない世界中のグルメ屋台が楽しめるイベントです。こちらで昨年度の詳しいレポートが↓

ここの屋台にもスナックポイントが使えます!!
昨年のメニューをいくつかピックアップしてみると、

牛肉のオニオン、トマト、ハラペーニョ添え $5.00
ラムチョップミント風味 $6.75
豚肉のブラックビーンズとトマト添え $5.50
牛フィレミニョンのトリュフバターソース $7.50
北京ダック $6.50
クロワッサンとエスカルゴのガーリック風味 $5.50
ロブスターとシーフードのパイ $6.50
チーズラビオリ $6.00

めちゃくちゃ美味しそう…!!!何このレベルの高さ…!!しかも、余裕で$5超えてるけど屋台ではちゃんとスナック適用されるんですね。
上に載せたメニューはほんの一部ですが、お酒以外のほとんどのメニューに使えます。

これは食べまくるな…エプコットに行く同じ日にT-REXの予約を入れてしまったので若干心配ですが。
ハロウィンと共にこっちのイベントも楽しめてラッキー!


・さて、食べまくっても余ってしまったらどうすればいいの?と思ってたら、スナックポイントは一部のお土産になるようなお菓子に使えるらしいですね。
2015年の情報ですが、こちらで使える商品のリストを見つけたのでちょっとピックアップ。

ディズニースプリングスにあるお菓子屋さん、
Goofy's Candy Company

袋入りグミ
箱入りクッキー
袋入りカシューナッツ
コインチョコレート
ディズニーキャラのペッツ(Petz)
キャラクタークッキー
箱入りショートブレッド
ペロペロキャンディ
プレッツェル詰め合わせ
スナック詰め合わせ

とりあえずパッケージ入りっぽいものだけ。

よくわからなかったもの↓
チップとデールアプリコット(ドライフルーツ?)
シンデレラの靴のキャンディ

お土産によさそうですね。
同じものがパーク内でも適用されるかはわからないので、最終日に近くなったら余りそうなポイントでまとめて買っちゃうといいかな。


以上、ダイニングプランで買えるスナック・後編でした。どちらかというとこちらが本命だな!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


テーマパーク・遊園地ランキングへ