旅ラプきろく帳

海外テーマパーク弱ヲタが、自分が読みたい事を書いています…2016年9月オーランド旅行記更新中

WDW・パークをモチーフにしたおもちゃ特集

今回は完全にただの趣味です。

キャラクターグッズはもうほとんど買わないのですが、パークやアトラクションをモチーフにしたおもちゃにとても惹かれます。

TDRでもいくつかアトラクションのビークルを再現したトミカが売られてて、10年くらい前にダンボ、センター・オブ・ジ・アース、ジャングルクルーズあたりを買いました。既に販売終了してるので今となっては貴重ですね!

WDWにもパークモチーフのおもちゃがありました。まず現地でしか買えないということに物欲MAX…!

現地でいきなり見つけると興奮して買ってしまうので、物欲を制御するために事前調査しておきます。

Disney Store Onlineで販売中の、2016年現行品です。



まずはアニマルキングダムのシンボル、
ツリー・オブ・ライフ』プレイセット($54.95)


ギャーー!!ほしい!!!(大興奮)
よく見ると動物をパズルみたいに木にはめられるようになってる…完成度高すぎじゃない??

内部はミッキーとミニーの基地になってます。
幹の部分がオリになってるのたまらん。屋根開くのもたまらん。ハシゴとブランコもたまらん。左のぶら下がってるヒモはハンモックかな…
これで1日遊べます。ダメかも、見つけたら買っちゃうかも…


次はこちら。これ何…?

なんと駐車場からパークへゲストを運ぶトラムでした。
えっ…マニアックすぎじゃない…?

『Disney parking lot tram』というそうです。
(Orlando Theme Park News: Another update on Hollywood Studios
おお、再現性高いですね…!!
私達は乗ることはなさそうですが、車で来たゲストには思い出深いのかも。。
$19.95です。ダイキャストなので見た目よりずっしりしてそう。


続いてこちら。
ホーンテッド・マンションの霊柩車」
ダイキャストモデル($19.99)



出てきたっけ…?と思ったら、WDWホーンテッドマンションの前に置いてあるらしい!

(blogspot)

これかー!!!
ちなみにアナハイムには白ver.があります。

(blogspot)

白もかわいい…!こちらは現在販売中か不明です。
よく見ると後部のデザインが実物とちょっと違います。

馬の部分が持ち上がっているのは、これを引いているのが「Ghost Horse」(幽霊馬)だからだそう。
造りも凝ってるし、これをグッズ化する目の付け所がイイな…めっちゃほしくなった……


そして、ビックリしたのがこれ。
コンテンポラリー・リゾート(ホテル)の模型($49.95)

実物はこちら↓ 似てますね〜!!

WDWオープン当初からある由緒あるデラックス・ホテル。建物内をモノレールが走り抜ける構造がすごくインパクトあります。
もし自分が泊まってたら記念に買ってしまうかも。。
幾何学的でおしゃれ(?)だし、部屋に飾れそうだし。

と思ったら、

(takefiveaday.com)

でかい……
両腕に収まるくらいの大きさかと思ったら、予想を遥かに超えてきた。

こちらはモノレールのプレイセットのアクセサリー商品らしいのですが、WDW ver.のモノレールはオンラインストアに載ってませんでした。(アナハイムver.は販売中)
パークでは買えるのかな?
レール4m以上あるから絶対買っちゃダメだけど。


ちなみに、過去にはポリネシアンリゾートの模型も売っていたようです。(現在の状況は不明)
予約したレストラン「オハナ」もある、一度は泊まってみたいホテル。こちらも歴史があります。

(tripadvisor.com)
わくわく


あっ…
階段とかすっごい似てるけどなんか……やぐら…?
弥生時代の住居みたい…


というわけで、物欲を抑えるための事前調査のつもりが普通に色々ほしくなって終わりました。
外箱があるようなおもちゃは持って帰るのが大変だし、極力負けないようにしよう…!!

更新情報をツイートしてます